03-3406-1604

販売管理TOP > 機能について > 機能一覧

  • 機 能

  • 機能概要

販売管理 見積書の作成
  • 得意先からの引合による見積書を作成します。
  • 必要に応じて受注情報とのデータ紐付けが可能です。
倉出出荷処理
(出荷済型)
  • 在庫商品を自社倉庫から出荷する場合の業務処理を行います。
  • 得意先からの注文に対して出荷迄を手書き伝票等で行い、出荷実績(=売上実績)を入力する場合に利用します。
  • 業務プロセスが簡素化出来ます。
倉出出荷処理
(出荷依頼型)
  • 在庫商品を自社倉庫から出荷する場合の業務処理を行います。
  • 得意先からの注文時に受注入力を行い、出荷処理により売上計上を行う場合に利用します。
  • 受注実績の把握や受注残管理が可能になります。
自家使用処理
  • 見本品、贈答用、展示用、試験研究用等のために商品を倉出出荷する場合に利用します。
  • 商品の払出及び払出目的に応じた費用科目の計上が行われます。
有償支給処理
  • 加工や製造を外部委託する場合で、使用する材料を委託先に有償にて支給する場合に利用します。
  • 商品の払出及び有償支給の債権(=未収入金)計上が行われます。
仕入管理 倉入仕入処理
(入荷済型)
  • 在庫商品を自社倉庫に入荷する場合の業務処理を行います。
  • 仕入先への発注から入荷迄を手書き伝票等で行い、入荷実績(=仕入実績)を入力する場合に利用します。
  • 業務プロセスが簡素化出来ます。
倉入仕入処理
(発注依頼型)
  • 在庫商品を自社倉庫に入荷する場合の業務処理を行います。
  • 仕入先への発注時に発注入力を行い、発注書を出力し、入荷処理により仕入計上を行う場合に利用します。
  • 発注残管理が可能となり、発注~入荷迄のリードタイムの長い商品の場合に便利です。
汎用発注仕入EDI
  • 発注データの送信、納品データの受信処理を行い、受信した納品データから発注データの照会、仕入計上等の後続処理を行います。
受注発注連動 直送・入出処理
(出荷済型)

<直送>
   得意先からの受注品を在庫から出荷せず仕入先に発注し、仕入先からお届け先に直接納入する場合
<入出>
   得意先からの受注品を在庫から出荷せず仕入先に発注し、仕入先から一旦自社倉庫に入荷し
   自社倉庫から出荷する場合

  • 得意先からの受注、仕入先への発注から、仕入・売上迄を手書き伝票等で行い、仕入実績・売上実績を入力する場合に利用します。
直送・入出処理
(出荷依頼型)
  • 得意先からの受注時に受注入力及び発注入力を行い、発注書を出力し、入荷処理・出荷処理により、仕入・売上計上を行う場合に利用します。
在庫管理 在庫照会
  • 倉庫/商品単位の実在庫を照会時点で、リアルタイムに照会することが出来ます。
ロケーション管理
  • ロケーションとは、倉庫内の保管場所を指す住所のことです。
  • 倉庫内の商品在庫の保管状況をロケーション単位で管理することが出来ます。
入出庫伝票処理
  • 通常の倉入・倉出以外の例外的な入庫・出庫処理を行う場合に、入出庫伝票にて処理します。
在庫倉庫間移動
(出荷済型)
  • ある倉庫からある倉庫へ在庫移動を行う場合に利用します。
  • 倉庫間移動の依頼は手書き書類で行い、移動結果を入力処理する場合に利用します。
在庫倉庫間移動
(出荷依頼型)
  • 倉庫間移動の指示入力を行い、指示書を出力の上在庫移動を行い、移動処理をする場合に利用します。
棚卸処理
  • 商品在庫の実地棚卸を行うに当たり、「棚卸一覧表」の出力から実地棚卸結果の入力処理迄の一連の業務処理を行います。
発注点管理
  • 発注点管理は、在庫切れを起こさず最適在庫量を維持するためのしくみで、在庫が一定の水準(発注点)に達したら発注を行う管理方式。
納期管理
  • 仕入先からの回答納期を入力し、受注納期・発注納期と共に一元管理を行います。納期遅延となる発注情報を納期アラームリストとして提供し、納期遅れを防止します。
ロット管理
  • 商品や製品の仕入・製造から販売迄を商品単位(ロット)毎に管理する方式です。
在庫引当管理
  • 注文を受けて、受注時点で受注数をその時の商品在庫から出荷予約するもので、予約した後の在庫を出荷可能在庫として管理します。
外注管理 加工振替処理
  • 複数の商品から一つの商品として加工販売する所謂セット組販売や、その逆で一つの商品から複数の商品として加工販売する所謂セット解体販売に対応して業務処理を行う場合に利用します。
個別受注・
個別原価管理
個別受注処理
  • 工事付き物件販売や、組立品販売、注文仕様による加工品販売等個別案件型の受注入力処理を行う場合に利用します。
個別受注発注処理
  • 上記受注に伴う部材・外注費・経費等の発注手配から入荷計上迄の業務処理を行います。
個別受注売上処理
  • 上記個別案件の完成に伴い、売上計上処理を行います。
実行予算管理
個別原価管理
  • 個別受注案件毎の予実対比や個別原価の進捗管理、利益管理が行えます。
その他 販売計画
  • 販売計画を登録することにより、売上・売上利益の予実対比帳票に計画対比データを提供し、予算管理を行うことが出来ます。
月次締め処理
  • 各種伝票入力分の月次締め処理を行います。(手動処理)
  • 締め処理には「仮締め」と「本締め」があり、「仮締め」時ではデータの修正が可能です。
与信限度管理
  • 受注・売上入力時に、直近の総債権残高が信用限度額を超えているかどうかをチェックします。信用限度額を超えている場合には、ワークフロー機能により承認申請を行います。
粗利管理(価格承認)
  • 受注明細単位に粗利チェックマスタに登録された利益率を元に粗利チェックを行います。粗利チェックで警告となった場合にはワークフロー機能により承認申請を行います。
  • 機 能

  • 機能概要

債権管理 債権計上
  • 商品の販売に伴う債権計上は販売管理システムとの連携により計上処理されますが、未収入金等の債権計上処理を行います。
請求締処理
  • 債権計上処理された債権の請求締処理を行い、請求書の作成及び得意先への発送を行います。
  • 商品の販売に伴う債権の請求締処理及び請求書の発行は販売管理システム側にて行います。
入金処理
  • 得意先より入金がありますと、入金処理を行います。入金処理時に債権の明細消込を同時に行います。
  • 振込入金の場合は、銀行よりの振込情報を取込み、債権の自動消込処理を行うことができ、入金消込業務の効率化がはかれます。
債権管理帳票
  • 債権残高の内容把握のため、次の管理帳票が提供されます。「債権一覧表」「債権残高一覧表」「債権消込一覧表」「売掛金年齢管理表」「売掛金滞留管理表」
債務管理 債務計上
  • 商品の仕入れに伴う債務計上は販売管理システムとの連携により計上処理されますが、未払金・未払費用等の債務について計上処理を行います。
支払依頼
  • 債務計上された債務の支払依頼を行います。
  • 支払依頼は個別の依頼と締日一括支払依頼があります。
  • 支払依頼に際しては、債務明細単位で支払消込を行いますので、未払債務の残高明細管理が可能となります。
支払処理
  • 支払依頼に基づく総合振込・海外送金のEBデータの作成を行います。
  • 現金・小切手・支払手形の現物支払にも対応しています。
  • 債権債務の相殺処理を行います。
債務管理帳票
  • 債務残高の内容把握のため、次の管理帳票が提供されます。「債務一覧表」「債務残高一覧表」「債務消込一覧表」「預り源泉税一覧表」



財務管理 仕訳計上
  • 振替仕訳、逆仕訳、仮勘定仕訳、決算仕訳など、各種仕訳の登録・更新・照会を行います。
  • 会計の各モジュールで発生する仕訳情報を一元管理します。
  • 販売管理システムの仕訳データをリアルタイムに自動取込みを行います。
仮仕訳一括更新
  • 仮仕訳計上分の本仕訳への一括更新や、仮仕訳の削除を行います。
仕訳一括取込
  • 他システムにて作成した仕訳データを取込むことが出来ます。
帳票出力処理
  • 各種会計帳票の出力を行います。
受取手形管理
手形情報の登録
  • 受取手形の現物管理を行うための、受取手形情報を登録します。
顛末(異動)処理
  • 受取手形の取立依頼・割引・裏書・不渡り等各種顛末(異動)処理を行うことにより、受取手形の状態管理を行います。
期日決済管理
  • 手形期日管理、期日到来時の決済処理、手形仕訳の作成等を行います。
  • 手形現物管理のための各種管理帳票が提供されます。
支払手形管理
手形情報の登録
  • 債務管理モジュールからの支払手形支払依頼データの取込みを行い、支払手形発行のための支払手形依頼確定を行います。
名寄せ・分割処理
  • 支払先の名寄せ処理や、印紙税の節税分割処理を自動で行います。
期日決済管理
  • 手形期日管理、期日到来時の決済処理、手形仕訳の作成等を行います。
  • 手形現物管理のための各種管理帳票が提供されます。
固定資産管理
資産の現物管理
  • 固定資産、リース資産、繰延資産などの資産管理を行います。
  • 取得した資産の明細登録、登録済の資産に関する変更登録、移動登録、資産除売却等各種の状態情報を登録することにより、資産の現物管理を行います。(資産台帳の作成)
減価償却計算
  • 登録済の資産の減価償却計算を行い、減価償却仕訳の計上を行います。
  • 財務用、税務用、シミュレーション用等様々な償却計算への対応。
減損損失・
除去債務への対応
  • 減損会計への対応、資産除去債務の登録が行えます。
予定資産管理
  • 将来取得予定の資産登録、移動予定の資産登録等が行えます。これらの情報から償却費の予測計算が可能です。
申告業務支援
  • 償却資産税の申告書作成と法人税申告用の別表十六を作成します。
資産管理帳票
  • 固定資産台帳はじめ、資産管理のための各種管理帳票が提供されます。
管理会計 配賦管理
  • 共通的な部門で計上した費用を直接部門への配賦を行います。
  • 予算額及び実績額を配賦することが出来ます。
  • 配賦を行う際の基準について「配賦マスタ」に登録することにより、自動配賦を行うと共に、配賦仕訳(仮仕訳)を自動生成します。
予算管理
  • 過年度の実績・予算から次年度予算の基となる予算策定基礎資料を提供します。
  • 予算の策定・取込み・確定を行い予算登録します。
  • 用途別に複数の予算を登録することが出来ます。
  • 予算額と実績額との対比により予算執行率を算出します。
分析管理
  • 科目別/部門別/分析フィールド別等様々な分析用管理帳票を出力することが出来ます。
資金管理 資金移動登録
  • 社内口座間で資金移動を行う場合に資金移動データの登録を行います。移動登録を行うと、振込依頼データができ、銀行への振込依頼データとして使用します。
  • 本資金移動登録は資金移動の振替仕訳は作成しません。
口座別入金支払予定
  • 指定期間開始時点の前残と指定期間内の入出金取引の実績及び予定を口座別にデータ出力し、指定期間終了時点の予定残高を把握することが出来ます。
  • 機 能

  • 機能概要

ワークフロー承認
  • 受注・売上、発注・仕入等各種伝票の入力を行った場合、入力内容についての承認申請を行います。承認がなされないと入力結果は完了しません。
  • 内部統制機能として利用します。
外貨管理 外貨取引対応
  • 輸出入取引等の業務をサポートすべく、複数の通貨に対応します。
  • 各種伝票での外貨建入力が可能で、換算レート(為替レート)の登録と換算処理を行います。
  • 外貨取引の債権債務残高の管理を行います。
  • 各種照会画面、出力帳票の「外貨」と「基準通貨」の両建表示。
外貨評価替
  • 決算・決済時に於ける為替評価替えの実行を行うと共に、評価替仕訳を作成します。
請求書発送代行
  • 請求締処理にて作成された請求書の得意先への発送をお客様に代わり弊社にて発送代行させて頂くサービス業務です。
ユーザアクセス権限
  • システム利用者毎のメニュー権限(表示/非表示)の制御、画面のアクセス権限(照会/更新)の制御を行うセキュリティー機能です。